今日からはじめる Windows Server 2003 サーバー管理入門

ブックマーク

サブメニュー


Active Directory をインストールしよう!!

もっと条件の良い仕事に就きたいというあなたへ
求人案件はエージェント力で選ぶ時代
だから選ぶならエンジニア案件を専門に扱う転職エージェント
ITエンジニア専門の求人サイトはこちら

Active Directory の新規インストールにチャレンジ!!

このページでは、Active Directory を新規インストールする手順をご紹介します。
ここでは勉強するための環境構築を目指していますので、
手順のみご紹介しております。

1. Active Directory をインストールする、バーチャル マシンを起動します。



2. Windows Server 2003 にログオンすると初めに上記のウィンドウが開きます。
もし開いていないなら、[スタート]-[サーバーの役割管理] で起動できます。

グリーンの矢印 [役割の追加または削除する] をクリックします。



3. [次へ] をクリックします。



4. [カスタム構成] をクリックし、[次へ] をクリックします。

※[最初のサーバーの標準構成] を選択するとハードウェアの構成により、
オプションが選択されます。

とても便利ですが、今回は Active Directory だけ (DNS を含む) をインストール
するために [カスタム構成] を選択してください。




5. [ドメイン コントローラ (Active Directory)] を選択して、[次へ] をクリックします。



6. [次へ] をクリックします。



7. [次へ] をクリックします。



8. [次へ] をクリックします。

補足:Active Directory クライアント をインストールすることにより、
多くの機能が利用可能となります。


可能な機能:Active Directory の検索、分散ファイル システム (DFS)、
NTLM Version 2 認証など

利用できない機能:Kerberos 認証、グループ ポリシーなど




9. [新しいドメインのドメイン コントローラ] を選択し、[次へ] をクリックします。



10. [新しいフォレストのドメイン] を選択し、[次へ] をクリックします。

Active Directory のインストールの続き


Windowsサーバー管理入門

Virtual PC

エミュレータソフト:Virtual PC の使いこなし術、Windows Server 2003 のインストール、Active Directory のセットアップなどを画像付きでご紹介しています。
Virtual PC とは? | 競合比較 | ゲスト OS 作成 | Windows Server 2003 のインストール | Windows Server 2003 イメージコピーの作成方法 | Active Directory のインストール | LAN 環境のシミュレート

MCP70-290 対策

MCP試験 70-290 の情報ページです。
Windows Server 2003 の管理についての試験ですから、管理に関する情報は Windowsサーバー管理入門よりも細かく掲載しています。
ユーザー、コンピュータ、およびグループの管理 | 障害回復の管理と実装 | グループポリシー | その他

コラム

勉強法、ベンダー資格などをご紹介しています。
学ぶこと | ベンダー資格 | TechNet

おすすめ書籍たち

サーバー管理の書籍からビジネス書までご紹介しています。
運用管理 | MCP資格 | ビジネス・自己啓発

リンク集

今日からはじめる Windows Server 2003 サーバー管理入門 | 免責事項 | サイトマップ
Copyright (C) 2004-2007 今日からはじめる Windows Server 2003 サーバー管理入門 All Rights Reserved.
当サイトの内容を無断転載、複製、画像を直リンクで表示することを禁じます。


template by Net Mania