今日からはじめる Windows Server 2003 サーバー管理入門

ブックマーク

サブメニュー


Windows Server TOP

ネットワーク管理の
基礎の基礎

LAN と WAN
LANカード(NIC)、LANケーブル、スイッチングハブ
通信プロトコル
TCP/IP:IPアドレス編
TCP/IP:サブネットマスク編
TCP/IP:直接通信と間接通信

ファイルサーバー基礎の基礎

共有フォルダとは?
共有フォルダのアクセス制御
NTFS とは?
NTFS アクセス権
アクセス権の評価
共有フォルダのアクセス権のトラブルシューティングを簡素化する方法
Windows Server 2003 の共有フォルダの既定に注意!
NTFS アクセス権の継承
NTFS アクセス権の継承を解除する方法
これは使える Windows Server 2003 R2のファイルサーバーとしての新機能!(クォータ)
これは使える Windows Server 2003 R2のファイルサーバーとしての新機能!パート2(スクリーニング、レポーティング)

Windows Server 入門

専門用語に四苦八苦するあなたへ
Windows Server って何?
エディション
Web Edition と Storage Server
ライセンス
パッケージとボリュームライセンス
プリント サーバー
ターミナル サーバー
Windows Sharepoint Services (WSS)とは?
Windows SharePoint Services (WSS) の文書管理機能
グループポリシーとは?
共有フォルダのボリューム シャドウコピー
共有フォルダのボリュームシャドウコピーとバックアップとの違い
IIS6.0
小規模向けWindowsサーバー
小規模向けWindowsサーバーのライセンス
ASP のグループウェアを検討しよう
これは使える Windows Server 2003 R2の新機能!

ユーザーの管理
コンピュータの管理

ワークグループから Active Directory
OU (組織単位) とは?
ファイルサーバー
Windows Server 2003 の Active Directory
ユーザー アカウントの作成方法 (Active Directory の場合)
OU(組織単位) の作成方法
ユーザー アカウントの属性
ユーザー アカウントのブロパティを一括で変換
憂鬱なコンピュータの管理を自動化せよ

パフォーマンス管理

パフォーマンス チューニングの基礎
メモリのパフォーマンス チューニング

ネットワーク

名前解決
DNS の基本
スタブゾーン
DHCP
DHCPサーバーとDHCPクライントとの通信
DHCP リレーエージェント
DHCP の 80/20 ルール
DHCP サーバーの承認
DHCP オプション
NLB
プロキシ
ネットワークのトラブルシューティングの基礎

サーバー製品

MOM2005

セキュリティ

ウィルス対策

MOM2005

IT に詳しくなるとカッコイイ
知識が豊富だと、いろいろ助けられ
さらに経験が伴えば、仕事が楽になる。
できる男が読むITメルマガ

MOM2005

マイクロソフトから新しいサーバー製品(日本語版)が、2004年12月から出荷
が始まりました。

その名も Microsoft Operations Manager 2005 です。
マイクロソフトが大好きな略称は MOM2005(モムと読みます) と言います。

この製品はマイクロソフトが NetIQ社からソースコードを買い取り、MOM2000
として、英語版として販売されていました。

日本語版が開発できなかったのは一部のコードで日本語対応ができず
ローカライズされなかったようですね。
(ローカライズとは別の言語版を開発することです)

つまり MOM2005 が日本語版としてはじめて登場した MOM 製品となります。

このサーバーは Windows サーバー群のイベント情報やパフォーマンス情報を
収集し、アラートを発行したり自動タスクを実行したりできるのです。

通常サーバーを監視するには、個々のサーバーのイベント情報を定期的に確認
することで行われてきました。

このイベントは非常に多くの情報を記録しているのですが、問題のあるイベント
なのか?問題のないイベントなんか?が結構ハッキリしませんし、何よりイベン
トが多すぎて見にくいといった問題がありました。

MOM2005 では同じイベントはまとめて一つとして表示することもできます。
また、障害発生後の対処行動を記録として残すこともでき、同じ障害が発生
した際に役立てるナレッジともなるのです。

MOM2005 では Windows Server のサービスだけでなく、SQL や Exchange など
のイベントも管理することが可能です。

これらの管理用のしきい値は管理パックという形で提供されています。
必要な管理パックをインストールするだけで、各サーバーの管理が可能と
なります。

(しきい値とは、この値を超える、または下げると異常な状態、または
パフォーマンスの劣化が懸念される値のことです。
たとえば、100GB の HDD で空き容量が 10%になったらアラートを発行するなどで、
この場合、10% がしきい値となります。)

ほかのベンダーの製品ではこうは行きません。

同じような製品は出ていますが、ほとんどの製品は管理用の設定値は自分たち
で入れ込む必要があるのです。

この MOM2005 の最大の売りは餅は餅屋と言われるように、サーバーの開発元
が自ら管理製品と管理パックを出してきたことです。

各サーバーの管理パックは各サーバーの開発チームが手がけたとか。
サーバーを知り尽くした開発者が作成したものであれば、信頼が置けますよね。

価格面も他のベンダー製品よりも安く、注目を浴びています。
私もしばらく MOM2005 に注目します。

また、何か情報が入りましたらレポートしますね。
では、今日はここまで!



Windowsサーバー管理入門

Virtual PC

エミュレータソフト:Virtual PC の使いこなし術、Windows Server 2003 のインストール、Active Directory のセットアップなどを画像付きでご紹介しています。
Virtual PC とは? | 競合比較 | ゲスト OS 作成 | Windows Server 2003 のインストール | Windows Server 2003 イメージコピーの作成方法 | Active Directory のインストール | LAN 環境のシミュレート

MCP70-290 対策

MCP試験 70-290 の情報ページです。
Windows Server 2003 の管理についての試験ですから、管理に関する情報は Windowsサーバー管理入門よりも細かく掲載しています。
ユーザー、コンピュータ、およびグループの管理 | 障害回復の管理と実装 | グループポリシー | その他

コラム

勉強法、ベンダー資格などをご紹介しています。
学ぶこと | ベンダー資格 | TechNet

おすすめ書籍たち

サーバー管理の書籍からビジネス書までご紹介しています。
運用管理 | MCP資格 | ビジネス・自己啓発

リンク集

.
今日からはじめる Windows Server 2003 サーバー管理入門 | 免責事項更新情報 | コンセプト | サイトマップ
Copyright (C) 2004-2011 今日からはじめる Windows Server 2003 サーバー管理入門 All Rights Reserved.
当サイトの内容を無断転載、複製、画像を直リンクで表示することを禁じます。
.
template by Net Mania