今日からはじめる Windows Server 2003 サーバー管理入門

ブックマーク

サブメニュー


Active Directory をインストールしよう!!

実は、アイツも使ってる情報サイト
もしあなたが知らないなら、損しているかも!
キーマンズなら、いつでも情報を見つけることができる。
ITの基礎知識をつけるなら『キーマンズネット』

Active Directory の新規インストールにチャレンジ!!(その2)




11. [いいえ、DNS をこのコンピュータにインストールして構成します] を選択し、
[次へ] をクリックします。


補足:既存の DNS を利用する場合、[はい、DNS クライアントを構成します]
を選択することができますが、2つの理由でお勧めしません。


●ドメイン コントローラ上に DNS を構成することにより、Active Directory 統合モード
で DNS を動作させることが可能となります。

この Active Directory 統合モードでは高セキュリティかつ高度な機能が使用可能
となります。


●複雑な DNS レコードの登録が自動的に行われます。



12. ドメイン名を指定します。

補足
ここで指定するドメイン名はインターネット ドメイン名ではなく、Active Directory で
使用するドメイン名です。

ドットの左側は自由に名前をつけて下さい。
右側はインターネット ドメインと区別するために local や intra など、
インターネット ドメイン名で使用されていない名前を使用します。

com や co.jp なども使用できますが、DNS について深い知識が要求されます。
初めはインターネット ドメイン名とは区別する方法をお勧めします。




13. ドメインの NetBIOS 名を指定します。
12 番で指定したドメイン名のドットより左側がすでに入っているはずです。
変更の必要はありませんので、そのまま [次へ] をクリックします。




14. データベース ファイルとログ ファイルの保存先を指定し、[次へ] をクリックします。



15. 既定値で問題ありませんので、[次へ] をクリックします。

補足:SYSVOL フォルダとは?

ログオン スクリプトなどをホストする共有フォルダで、ドメイン コントローラ間で
複製されます。NetLogon 共有もこのフォルダ下に配置されています。




16. [Windows 2000 または Windows Server 2003 OS とのみ互換性がある
アクセス許可] を選択し、[次へ] をクリックします。


補足
いわゆる混在モードかネイティブ モードかを選択する画面です。




17. ディレクトリ サービス復元モード用の Administrator パスワードを設定します。

補足
Administrator のパスワードをなぜ、また設定するのか不思議に思いませんか?
私は初め理解できませんでした。でも、とっても簡単な理由でした。

ディレクトリ サービス復元モードでサーバーを起動すると Active Directory は
停止します。

つまり、ドメインの Administrator ではログオンできないのです。
なので復元用の Administrator 用のパスワードが必要なのですね。

(私は Administrator って名前を使用していることが混乱の原因であるとも思うのです。
そもそも復元モードで起動する際、パスワードだけでログオンするので、
単にディレクトリ サービス復元モード用のパスワードって言ってくれれば、
分かりやすいのにって思うのですが、いかがでしょうか?)




18. [次へ] をクリックします。



20. [完了] をクリックすると再起動を要求されますので、再起動を行います。



21. [完了] をクリックして、Active Directory のセットアップは終了です。



22. [スタート]-[管理ツール]-[Active Directory ユーザーとコンピュータ] を
クリックすると上記ツールが起動します。

ユーザーやコンピュータの管理はこのツールで行うことになります。





Windowsサーバー管理入門

Virtual PC

エミュレータソフト:Virtual PC の使いこなし術、Windows Server 2003 のインストール、Active Directory のセットアップなどを画像付きでご紹介しています。
Virtual PC とは? | 競合比較 | ゲスト OS 作成 | Windows Server 2003 のインストール | Windows Server 2003 イメージコピーの作成方法 | Active Directory のインストール | LAN 環境のシミュレート

MCP70-290 対策

MCP試験 70-290 の情報ページです。
Windows Server 2003 の管理についての試験ですから、管理に関する情報は Windowsサーバー管理入門よりも細かく掲載しています。
ユーザー、コンピュータ、およびグループの管理 | 障害回復の管理と実装 | グループポリシー | その他

コラム

勉強法、ベンダー資格などをご紹介しています。
学ぶこと | ベンダー資格 | TechNet

おすすめ書籍たち

サーバー管理の書籍からビジネス書までご紹介しています。
運用管理 | MCP資格 | ビジネス・自己啓発

リンク集

今日からはじめる Windows Server 2003 サーバー管理入門 | 免責事項 | サイトマップ
Copyright (C) 2004-2007 今日からはじめる Windows Server 2003 サーバー管理入門 All Rights Reserved.
当サイトの内容を無断転載、複製、画像を直リンクで表示することを禁じます。


template by Net Mania